社会保険労務士で落ちる人1/独学は? 

オフ 投稿者: wpadmin

社会保険労務士に受かったことを話すと、ときどきすっごくうらやましがられるのよね。
まあいちばん多いリアクションは、「社会保険労務士? なにそれ?」みたいなポカンとした反応だけど、笑。

知ってる人は知ってるみたいね、社会保険労務士が人気の資格だってことを。「どうやって受かったの?」みたいな質問も受けるんだけど、「どういう人は受かって、どういう人は落ちるのかな?」なんて質問も受けるかな。

私なりの考え

落ちる人の種類は、私なりにちょっと研究してみたことがあります。それで、落ちる人でいちばんよくないと思ったのは、「独学しようとしつこい人」じゃないかしら? 

独学で受けるなんてとんでもないと私なら思うけどね。私が資格マニアだからっていうのもあるだろうけど、お金や時間がもったいないからっていって、独学で受験勉強しようとする人がいるんですってねー。まあ私も何人か見たことがあるんだけど! 

独学は正直、難しい!

独学で受けるのって正直、時間の無駄だとしか思わない!
通学とかする時間がもったいないから独学しようという思考回路をたどるっていうのはわかるんだけど。
でもそれって結局、合格する確率を自分から下げちゃってるだけですからー!!!
独学で受かるんだったら誰も苦労しませんから。
合格率があんなに低い試験なのに、どうして独学で受かれると思えるのかしらね?
独学だと、部屋でひとりテキストを読み続けるんだろうけど、小難しい用語がひたすら出てくるのに! ひとりでそれを読解できたらすごいと思う!
それができる人って、もともと法律マスターしてるような人だけじゃないの? 

独学って結局、試験勉強が三日坊主に終わるようなリスクを強めてるだけだと思うのよね。落ちたくないんだったら、受かりたいんだったら、独学しようなんて考えは冗談抜きで捨ててほしいですね。